スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【海外】「ハリー・ポッター」シリーズの主演俳優 ダニエル・ラドクリフのアルコール依存症が再発

1: ケンシロウとユリア百式φ ★ 2012/12/23(日) 11:20:20.78 ID:???0
映画「ハリー・ポッター」シリーズの主演俳優ダニエル・ラドクリフ(23)が
アルコール中毒を再発し、リハビリ治療に戻りたがっていると、米ナショナル・エンクワイアラー誌が報じた。

情報筋が、同誌に「ダニエルはもとに戻ってしまったと思う。酒が入ると、我を忘れてしまう」と語っている。

ラドクリフは昨年、英誌に「すでにハリポタに主演していた10代の頃、アルコール依存症にかかっていた」と告白。
今では立ち直り、過去2年間は節制を保っていると語っていた。

しかし、先月から再び酒を飲み始め、歯止めがきかない状態になっているという。
最近も、ニューヨーク市内のクラブでDJと口論し、追い出されるという事件があった。
友人らはラドクリフを評判のよいリハビリ施設に入院させ、永久に酒を断たせたがっているという。

ソース:日刊スポーツ(2012年12月22日18時10分)
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20121222-1062993.html





9: 名無しさん@恐縮です 2012/12/23(日) 11:25:21.25 ID:abcBKYow0
酒飲むだけならいいけど
飲んで人格豹変するのはアカン

10: 名無しさん@恐縮です 2012/12/23(日) 11:25:26.86 ID:XfojzCulP
ホームアローンの奴はヤク中だしどうしようもねえなアメリカの子役はw

11: 名無しさん@恐縮です 2012/12/23(日) 11:25:45.08 ID:JwkVuhAd0
この子だけはそういうのと無縁だと思ってたのに

23: 名無しさん@恐縮です 2012/12/23(日) 11:29:37.95 ID:NiMXsYVD0
金ならもう腐るほど持ってるんだし、本人のしたいように酒に溺れさせてやりゃいいのにな
未成年じゃあるまいし

29: 名無しさん@恐縮です 2012/12/23(日) 11:32:12.60 ID:GtP2xlsM0
>>23
アル中て、周りに迷惑かける事だからな
黙って飲んでれば自由にさせるだろうが

35: 名無しさん@恐縮です 2012/12/23(日) 11:36:57.62 ID:WcgRn13+0
オッサンじゃないか

no title


no title

40: 名無しさん@恐縮です 2012/12/23(日) 11:41:31.49 ID:5H2otIQaP
子役上がりだから本人はそんなに金持って無いんじゃないの

42: 名無しさん@恐縮です 2012/12/23(日) 11:42:38.25 ID:abcBKYow0
>>40
インタビューで一生困らないくらいの金持ってるって
本人が応えてた希ガス

46: 名無しさん@恐縮です 2012/12/23(日) 11:45:04.85 ID:JV9Ja+NP0
子役あがりの末路は大概悲惨だから驚く必要はないな
まだ犯罪に手を染めてない分まだマシだと思うぐらい。
麻薬に走る奴は当然として殺人にまで手を染めるやつも
ざらだからそこまでならん程度には見張る必要はあるが
あとは気にする必要はないな
駄目な奴がさらに駄目になったな程度

49: 名無しさん@恐縮です 2012/12/23(日) 11:46:45.33 ID:PStZb5AC0
意志薄弱なオレが金に困らなくなったら、毎日酒を飲むし、毎日焼肉食う。
オレが健康なのは貧乏のおかげとも言える。

51: 名無しさん@恐縮です 2012/12/23(日) 11:48:13.49 ID:DOGU/0js0
>>49
だよなあ
貧乏だからこその健康体維持だよな
毎日ホテルでディナーも可能 そりゃ人生狂う

56: 名無しさん@恐縮です 2012/12/23(日) 11:50:32.79 ID:/I1sCDhQ0
ハリポタのひとたちは、子供時代だけの爆発的ヒットじゃなくて
大人になるまで作品が続いて良かったなと思ったら
それでもやはりこうなるのか。

アルコール中毒はもう一生飲めないと聞くけど
この世界でそれはかなり厳しいよね。

関連記事

[ 2012/12/23 12:17 ] 芸能ニュース・うわさ | TB(0) | CM(1)

「ハリポタのひとたちは、子供時代だけの爆発的ヒットじゃなくて
 大人になるまで作品が続いて良かった」
わたしもつねづねそう思っておりました
ま、ちょっと長く続き過ぎたけどね
[ 2013/01/07 02:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dv413.blog.fc2.com/tb.php/86-ab8cf966









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。